ecサイト運営ノウハウは独自性が重要

見た目に独自性を持たせよう

ecサイト運営ノウハウとして、サイトの見た目は重要です。ecサイトのデザインは、ecサイトのCMSで簡単に設定できますが、全体のデザインは数種類と限られているため、似たような作りになります。しかしこの事は問題になりません。気にすべきは、全体のデザインではなく、商品の写真になります。
商品が手元にある場合には、商品の写真を独自に撮影すると良いです。商品の写真を他のサイトのものを使わないようにしましょう。例として食品の場合には、食材の写真だけではなく、食器に盛り付けている写真を使う事で、購買意欲を刺激する事ができます。このように、商品を使用している写真を独自に撮影する事で、訴求力はアップします。写真を撮影するのは中々難しいものですが、他のサイトとの差別化のために是非とも挑戦しましょう。

商品説明に独自性を持たせよう

ecサイト運営ノウハウとして、文章のコンテンツを充実させることが重要です。特に商品説明は、公式サイトやカタログの丸写しではいけません。WEB集客する上で、コピーしたコンテンツは、検索した時にサイトの評価が下がるために順位が下がり、全くアクセスしてもらえなくなります。お客様は複数のサイトを比較して購入する事が多いため、どこかで読んだことのある文章では、訴求効果も下がります。この文章を書く労力は、商品数が多いと大変な量になりますが、そのために人を割り当てる価値はあります。コピーコンテンツでは、全くアクセスが伸びない事になるため、必要な経費として考える必要があります。
さらに可能であれば、口コミを投稿してもらえる仕組みを作ると良いでしょう。口コミが増えると、自動的にコンテンツが増えることになり、WEB集客に効果があります。